3市(石岡市・かすみがうら市・小美玉市)1町(茨城町)で建設計画がすすめられている霞台広域ごみ処理施設。先日の霞台厚生施設組合の全員協議会で、基本構想の最終案が提案されたことに基づき、市民・町民対策会議で今後の取り組みを話し合いました。
 最終案といいながら、生ごみやプラスチック類をどうするか未定です。事務局は、「施設が稼働するまでに決める」と言っています。持ち込みするには遠すぎる茨城町民にとって、中間施設を作ることは必至だと思いますが、検討中とのこと。とても最終案とは言えない内容です。
 基本構想についてのパブリックコメント募集が始まっています。2月11日まで。基本構想は、町のホームページに掲載されています。または、町みどり環境課にて、閲覧できます。皆さん、ぜひご意見をお寄せください。