核廃絶をめざす平和行進が茨城町にやってきました。
 役場前での歓迎集会には、小林町長をはじめ、町職員の皆さんが並びました。町長から核廃絶の想いが語られ、北海道からの通し行進者の木伏研一さん(宮城県原水協)、茨城県内通し行進者の加藤岑生県原水協会長などがあいさつしました。わたしも地元を代表して、一言ごあいさつ。
 町長や町職員の皆さんは、庁舎から道路までを一緒に行進しました。そのあと行進団は、小鶴まで核廃絶・原発ゼロ・戦争法反対などをアピールしながら行進しました。